不動産経営をスタートさせて良かったこと

夢見ていた不動産経営をスタートさせることに成功しました。
夢見ていた理由は、賃料収入での生活を実現させたかったからです。
まとまった収入を確保できれば、会社員としての収入がなくなったとしても生活することができます。
贅沢をできるわけではありませんが、会社員として勤務しなくて済むので自由な生き方を実現できるのが大きいです。
実は、まだ会社員として働いていますが、不動産経営の収入が安定してきた際には辞めるつもりです。
今のところ、所有しているアパートは満室にはなっていませんが、もう少しという状況です。
できる限り早めに満室にしたいので、改善できる点はないかどうか日々考えているところです。
不動産経営をスタートさせるうえで難しかったのは条件を満たしているアパートの購入です。
土地の購入からアパートの建築まで全てを最初から行うとなれば、かなりのお金がかかってしまいます。
しかし、元々あるアパートを購入したので費用を抑えられています。